【ミニピン】兄さん、エリザベスカラーとれました!そしてお散歩でネコ。

兄さん、手術から1週間で抜糸、その後がちょっと長かった。

傷口に微妙に届いてしまいガジガジしていて、一カ所治りづらいところがあり、念のため1週間延長してエリザベスカラーを着用していただいておりました。

レン&アッシュ

最後は黄色のカラーと術後服。さすがにこのときになると、なじんではきましたが、社長の時みたいに身体の一部的には使いこなすことが無く、どこかいつも気にしている様子。兄さん、やっぱりちょっと神経質かな。

兄さんがそんな状態を分かってか、社長わざとおもちゃを見せびらかして遊んでます。

レン&アッシュ

兄さん、気になるので社長のおもちゃをがん見。

レン&アッシュ

そしてこちらになにかを訴える目線。カラーついてる兄さんのほうが、ガンガンいけばホントは強いのにな。

レン&アッシュ

そんな兄さんもやっとエリザベスカラーを外すことができました。そして水色の施術服を脱ぎ捨てて、いつもの生活が戻ってきました!久々の凛々しい姿。

レン&アッシュ

そして2匹が散歩中に止まってじーっと見ている先には、

レン&アッシュ

道の真ん中で昼寝をする猫!この辺をテリトリーにしているにゃんこは肝が据わっているので、ピンズが来たくらいではちょっと逃げてはまた昼寝。外でサバイバルしている子達なので、結構ツワモノです。(時々鳩を捕まえたりしているんですよね。。)

レン&アッシュ

社長のお泊からの、2匹でお腹壊しての、兄さんの手術と怒濤の1ヶ月。やっと日常に戻れそうです。




にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ

【ミニピン】術後の兄さん。結局、エリザベスカラーは3重に。

術後の兄さんのお話。術後2−3日はエリザベスカラーに慣れないようで、よく固まっておりました。トイレもちょっと躊躇するくらい神経質。ゲージに入ってもあまり動かず、どうも落ち込んでいるようでした。

そんな兄さんを見かねてか、社長が近寄って仕切りに手術をしたおしりまわりをクンクン。しばらくすると、なんと傷口をなめるではありませんか!社長、優しさからなのか、傷を狙っていたのかは定かではありませんが、これってエリザベスカラーの意味が無いじゃん。。

レン&アッシュ

そんな兄さんも4日目以降ともなると、この状況になれてきたのか動きも軽やかになり、稼働領域も広がって行きました。しきりに鼻で傷口の匂いをかいでいると思いきや、ガジガジと微妙に届いているではないですか!びっくりしてエリザベスカラーを3重にさせていただきました。

レン&アッシュ

クッション型のものに柔らかいエリザベスカラー、そして病院からお借りしたものでやっと届かなくなりました。

レン&アッシュ

それにしても、兄さんの不満そう顔。だって傷を止めてたやつ、2−3個とってしまった訳ですし、傷口がふさがるまではこれで我慢してください。

レン&アッシュ

3重にしたとしても、もう一匹の方も気をつけないと。。油断するとやっぱり兄さんの傷口を気にして、なめようとするんですよね。

レン&アッシュ

そんなこんなで1週間がたち、動物病院で抜糸をしていただきました。傷口はふさがっていますが、うっすらと傷は残っているのであと数日はこのお姿でがんばっていただきます。もうとりたくて仕方ない兄さん、最後は片腕がでてこんなことに。

レン&アッシュ

ホントにあともう少し!ガンバレ兄さん!




にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

【ミニピン】エリザベスカラーがとれた社長、気分は全快?!

社長の骨折から2週間ちょっと、家で安静といいつつ動き回る社長に気を配っていると、、兄さんがちょっと焼きもちを焼き始めました。いつもはやらないのにお布団にちーー。ああ、夜中に洗濯しつつ、兄さんにはゲージで一晩反省してもらました。翌朝、起こり顔の兄さん。君が悪いといいつつも、ちょっとかわいそうになりました。

レン&アッシュ

そんなことを知るはずも無い社長、ギブスがとれてからはカラーをつけつつもぐりぐりお布団に入って、兄さんとの間に入ってきます。

レン&アッシュ

それにしても、かなりなじんでいるエリザベスカラー。この姿で外に出ると「お花みたいでかわいいね〜。」なんていわれます。もう多分、社長の体の一部となっているのでしょう。

レン&アッシュ

そんな社長と兄さん、以前のように一緒にくっついてお昼寝などしております。やっぱりガウガウしつつも、最後はぴたっとくっつきたいようです。

レン&アッシュ

そんなカラーをつけても元気いっぱいな社長、動物病院で定期検診。レントゲンをとって骨がくっつき始めているのを確認。でもまだ完治しているわけではないので、様子をみつつ2週間後に再検診となりました。

レン&アッシュ

そして傷口も大丈夫そうなので、体の一部となっていたカラーも取り外すことに。見た目は治っているみたいですが、まだ骨はちゃんとくっついてはおりません。本人は治ったつもりで、ジャンプもするのでまだまだ気をつけなければ。。

レン&アッシュ


にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

【ミニピン】抜糸と骨折の傷跡、でも順調に回復しております。

社長の抜糸は予定では日曜日でしたが、条件がそろっておらずで2日ほど延長に。固定が外れるかと思いきや、がっくり。でもレントゲンをみると、骨のくっつき具合は順調とのこと。やはり若いと治りが早いのかもしれません。

そうはいいつつ、ゲージで絶対安静もかわいそうなので、兄さんをゲージにいれて社長一匹でお布団の上でくつろいでもらう時間をもうけました。やっぱりゲージより一緒にお布団に入りたいよね。。ゆったりした顔です。

社長アッシュ

2日後の抜糸ですが、記録のために写真をとりました。ちょっと痛々しいかもしれませんが、他の子が骨折したときの参考になるかもなので、あえて掲載します。

抜糸といいつつ、ホッチキスみたいなもので固定されていました。(だからレントゲンにも写っていたんですね。)これをみるとホント細い足です。

社長アッシュ

そして縫い目より痛がっていたのが「肘」。足を動かないよう固定するため、肘から足先まで棒のような靴べらみたいなのを当てるのですが、動くのでずれたり刷れたりして、肘のところがぐじゅぐじゅになりやすいとのこと。社長も数日前から肘を触ると痛がっていたのですが、こんなことになっていたとは。骨折を直すための2次的な傷。これがまたかわいそうで、泣きそうになりました。もっとワンコに負担が少ないものが開発されるといいなあ。

社長アッシュ

抜糸後の社長。神妙にゲージに入っています。やっぱり今まであった棒がなくなって、ちょっと違和感を感じているようです。傷はやっぱり痛々しい。。

社長アッシュ

夜になると、少し慣れてきたみたい。お布団タイムになると、顔がうれしそう。

社長アッシュ

そして翌朝。何かの拍子でベットからおりちゃったときのための、クッションを購入。試しに社長を載せてみました。ふかふかで人間も気持ちよいクッションというか長座布団かな。

社長アッシュ

そんなところに、兄さんが新しいおもちゃをもって挑発に。それをみた社長、以前のように強気な態度で応戦しようとしています。ダメダメ、まだ早い!!抜糸したばかりなので、もう少し我慢してもらわないと。

社長アッシュ

このあとすぐにゲージに戻ってもらったのはいうまでもありません。

骨折から10日ほど過ぎましたが、手術、入院、抜糸と順調に回復していると思います。ご心配いただいたみなさま、気にかけてくださったみなさま、ひとまず一山越えた感じですので、ご安心くださいね。また経過は追ってアップします。


にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

【ミニピン】社長とエリザベスカラー

退院から1日たって、社長の様子もかなり落ちついてきました。帰ってきてすぐは、心配している兄さんにもガウガウとかなり反抗的。兄さんも少し困っております。

レン&アッシュ

そんな社長に少しでも負担が少ないようにと思って購入した「エリザベスカラーその1」。

[amazon_image id=”B00DJTF6M6″ link=”true” target=”_blank” size=”medium” ]Coo Couture 新発想のエリザベスカラー クインカラー25 水玉柄 8001 (Sサイズ) ピンク[/amazon_image]
[amazon_link id=”B00DJTF6M6″ target=”_blank” ]Coo Couture 新発想のエリザベスカラー クインカラー25 水玉柄 8001 (Sサイズ) ピンク[/amazon_link]

社長アッシュ

装着はこんな感じ。結構ぎりぎりです。

社長アッシュ

装着してゲージに入ってもらいました。見た目はとってもキュートで似合ってます。ですが、、、これつけても全然ギブスに顔が届きますね。早速すわってギブスをなめたり、かじったりし始めました。

社長アッシュ

これはダメだ!と思い、「エリザベスカラーその2」へ。

[amazon_image id=”B00UVW5COQ” link=”true” target=”_blank” size=”medium” ]Fairy Rene エリザベスカラー (S, イエロー)[/amazon_image]
[amazon_link id=”B00UVW5COQ” target=”_blank” ]Fairy Rene エリザベスカラー (S, イエロー)[/amazon_link]

こっちだと足先は届いちゃうのですが、ギブスまではガジガジすることができず。いったんはこちらで様子を見たいとおもいます。

社長アッシュ

兄さんは相変わらず社長が気になってしょうがない様子。ゲージに近づいてはちょっかいだすので、社長もゲージのなかでガウガウ。これって、、毎朝の日課だったのをまたやってるのかな?

レン&アッシュ

黒犬レン「やっぱり、アッシュがいると落ちつかないけど、気になるんだよね。」

今はベッドの上を独り占めして余裕のある、兄さんなのでした。

レン&アッシュ

今日はこれから社長の抜糸予定。その様子はまた後で。


にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村