【ミニピン】ひな祭りに合わせて咲いた梅の花

土曜日は天気もよくお散歩日和。つい先週とか雪が降ったりと散歩するのも嫌になるくらいでしたが、ぽかぽかだったので久々にゆったり散歩。このごろ飼い主の都合のショートの散歩が多かったので、黒犬レンさんも嬉しそうにシャキシャキ歩きます。

お散歩日和。

この日は小さなお子さん連れの方もお散歩されていて、「ワンコ!」と何度も声をかけられました。いつもは犬を怖がる子が多いんですが、この日あった子たちは1〜2歳くらいだったのですが犬好きが多く、近寄ってきてくれて黒犬をなでなで。黒犬も小さい子供には優しいので、急に子供に「わあ〜」と抱きつかれてもされるがママ。この辺はちゃんと空気を読むんですよね〜。これが小学生だったら、、吠えるんだよね。この差はなんなんでしょうw。

そんな交流をしながら住宅街ルートを歩いていると、梅の花が!去年は2月末頃にはもう咲いていたような気がするので、今年は咲くのが遅かったですね。でもとってもきれい!

梅の花が満開。

あまりにもきれいだったので、アップでも撮影。ピンクの色が春を感じさせますね!

梅の花アップその2

こちらもアップで。花たちもこの日の陽気がうれしいんだろうなあ。そういえばこの日はちょうどひな祭り。梅たちも空気を読んでタイミングよく咲いてくれたのかもしれませんw。

梅の花アップその1

何枚か花のショットを撮っている間、黒犬はぐいぐい先に行こうとして、撮影を邪魔します。黒犬さんにとっては何も楽しくないですもんねえ。犬とかってきれいなものを愛でる気持ちってやはりないんでしょうね。

この後黒犬の大好きスポット、パン屋さんにたちより。私はいつもの食パンを購入し、そして黒犬はパンの耳をおじさんから貰うためにおすわりで待機。春の気配よりやはり食い気のほうが大切な黒犬は、無添加酵母のパンの耳をたっぷりいただいたのでした。

季節に関係なく食い気優先の黒犬。

【ミニピン】おたまじゃくしと園児たち

今週は天気がよくってあたたかく、本当にお散歩日和でした。黒犬もちょっと暑いようで「ハアハア」していたりもしますが、基本的に暑さには強い犬なのでまだまだこれくらいの気温じゃへっちゃらのようです。

散歩楽しいよ〜。

黒犬「お友達は来ないけど、散歩楽しいよ〜」

そんなことをいっていますが、やはりお友達がこないかな〜とちょっと高いところに上って遠くを偵察。う〜ん、だれもくる気配がありません。。

いつもの場所で、いつものポーズ。

黒犬「だれもこないのかあ。。」

とりあえず誰かを待つのはあきらめて、下の広場にふんふん地面のニオイをかいでいると、うしろから園児達が。
この前に地震があったので、園児達に向って先生が「遠くに行かないこと!」などと注意を促しております。

黒犬は小さい子は好きなのですが、人数が束になると無視を決め込みます。というのも、以前無謀にも園児の輪に突入して、囲まれて、やられ放題にされたのがトラウマになっているらしい。。1 対1なら全然平気なんですけどね。

園児をバックに地面のニオイを嗅ぐ黒犬

黒犬「ちびっこでも大人数は危険。ここはスルーするのが賢いワンコなのだ。」

黒犬の気持ちをくんで、園児達が自由になったあとはすぐにこの場を去りました。帰り際、ふと池の中をのぞいてみると1ヶ月前にたまごだったのが、おたまじゃくしとして元気に泳いでいるではありませんか!水面には散った桜の花びら、うーん春って感じですね!元気に育ってほしいけど、、6月くらいにかえるだらけになるのでちょっと複雑な気持ちですね。

ふと池をのぞいて見たら、1ヶ月前たまごだったのが今はオタマジャクシになって元気に泳いでいたよ。

【ミニピン】地震と黒犬レンの様子

先週の東日本大震災から1週間。なんか先週からときが止まったような錯覚に陥っていますが、時間は確実に過ぎているんですよね。

東京も余震が続き、スーパーや薬局では買い占めが起こり、電車は動かず、そして人々はちょっとしたことで喧嘩を始めるといった殺伐とした雰囲気。

私は幸運にもまだ学生ということもあり、電車でどこかに行かないとということはここ1週間はなかったのですが、こういうときに限って免疫力が低下し、肌がアトピーのような症状になり、熱まででるという始末。3月上旬に怪我をしたときの疲れも合わせてでてしまったようです。

そんなことで、地震当日は自宅にいたので黒犬と一緒に地震を体験しました。黒犬は揺れたとたん、「何が原因だ!」的な感じであたりを見回し、カタカタ音のなるドアを凝視。そして威嚇吠えをしました。その後も余震のたびに、同様の行動をしています。おそらく、黒犬としては「だれかが揺らしているから、犯人をみつけてやる!」という気持ちでいっぱいなんだと思います。

自宅待機の黒犬

一週間、そんなことをしているもんだから、何もないときはペットヒーターでちょっとぐったり。そんなに神経を尖らせていると疲れるってば。

あまり家に閉じこもってもいけないと思い、トリミングに連れて行きました。黒犬、いつものごとくテンションあげ上げで、だだーーと走ったと思ったら、勝手におもちゃをくわえて遊ぶ、遊ぶw。終わってからもこのおもちゃが気に入り、放さなかったので結局いただいてきてしまいました。

トリミング先でストレス発散。

黒犬「このおもちゃ、気にいったよ!なのでぼくのもの!」

そんな感じで1週間過ごしましたが、ここ数日お散歩に出掛けてもいつものワンちゃん達と会うことが少なくなりました。みなさん、お散歩を控えているんでしょうか。うちは天気がよくって、私の調子がよければ毎日出掛けます!だって犬も人間も散歩で気分転換ができますもの。それにしても、昨日の散歩は風がつよかった。。黒犬も目がしょぼしょぼになっております。

散歩なのに冴えない顔の黒犬。

黒犬「花粉症じゃないよ、風が強くて目があかない。。」

ふとみると、早咲きの桜が咲いていました。1週間たって、確実に春が近づいているんですね。早く暖かくなって、早く穏やかな日が過ごせますように。

早咲きのさくら。

【ミニピン】リョクガクバイ(緑萼梅)とほっかむり見納め?!

やっと朝の日がのぼる時間が早くなってきてますよね。そして一雨ごと暖かくなってきています。

そんな季節の変化を知っているかは分かりませんが、今日も快調に散歩をする黒犬ですがちょっと憂鬱な顔。

ふ〜、ほっかむり終了かあ。

黒犬「うかれすぎて、拾い食いして怒られた。はふ〜。」

暖かくなるとなぜか食べ物も落ちていて、油断すると拾い食いをしてしまうんです。それはそれはきつく怒るのですが、まったく学んでくれない黒犬です。それにしても、食べ物は落としたまま放置してほしくないです。。

いつもいくせせらぎの梅がやっと咲き始めました。緑ガク梅といって中国原産の梅で、日本でよくみる梅より満開になるのがちょっと遅いかな。

ここの梅はちょっと遅咲きです。

普通の白梅は萼が赤いのですが,この品種の萼は黄緑色です。そのため,遠くから見ると黄緑色の花が咲いているように見えます。

この梅が咲くころを目安に、黒犬の風物詩であったほっかむりも終了しています。今年もそろそろほっかむりは終わりにしようかな?

出かける前に散歩なう。ほっかむりもそろそろ見納め?

黒犬「え!もうかぶらなくっていいの?やった〜。」

といっているような表情ですが、ほっかむりは寒さ対策の他に汚れ防止でつかっていたので、薄手で手頃なものがあれば春まではかぶっちゃうかもしれません。なかなかほっかむり姿は好評なので、3月くらいまでは継続しようかなw。

散歩で見つけた春の気配

ブログの更新も久しぶり。twitterにうつつをぬかし、介護実習でダウン気味、、やることいっぱいのはずなのになぜか春の気配をまとめてみたくなり、いくつかとりためた写真をアップしたいと思います。

まずは定番、梅の花。ピンクが春を感じさせます。

池の中のカエルの卵。黒いひもっぽいのが全てたまご。。写真だとあまりはっきりみえませんが、実物はかなり気持ち悪い。かえるさんたちも池のなかにたくさんいて、冬眠から目覚めたんだなっていう感じでした。ちなみにこの池オタマジャクシ密度は毎年高いです。さすが、渋谷区の一等地にある池だ!

代々木公園でうっかり咲いてしまっていた桜。2月の最後の週の土曜日に撮影しました。それにしても早すぎるだろ!

こちらもまた、梅の花。ピンクのやつよりちょっと遅咲きでした。緑がく梅という種類らしいです。

雨の日になぜかバイクの上でまるくなっていました。晴れていたら日のあたるところでまったりひなたぼっこしている子で、機嫌がいいとすりすりよってきてくれます。この子も早くあったかくならないかな、、って思っているようにみえました。

そして、冬の間ほっかむりをしていた黒犬。あたたかくなれば帽子なしでの散歩です。このかぶり姿もあとわずかです。

私の春は、、介護実習が終わる今週末だろうなあ。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

【ミニピン】今週は忙しかったなあ。

先週、今週の総括になっちゃうけど、とにかく環境激変で忙しかったですなあ。ハローワークの手続きに始まり、学校の入学式、授業が始まり、心理カウンセラー講座も毎週受けているし、プライベートでもいろんな人とのアポが入り、その上、黒犬の散歩を2回に増やすというなんだか自分の首をしめる行動をしております。

そんな日常でも散歩はいい気分転換。(走るのでかなり疲れますが。。)新たな近所のワンコたちともふれあうことができ、ますます楽しみが広がる今日この頃。春を満喫しているなあ、、としみじみ実感中でございます。

ということで、今週アップし忘れた写真を掲載。

桜の横でチューリップも春を満喫中でした。太陽に向って精一杯花を開いておりました。(とあるランチの帰りにて)

いつものワンコたちは、春のにおいを満喫中。冬と違って草木が生えて、においもひとしおのようです。

散歩デビューのチワワデュオは、戸惑い中。初めての世界でドキドキのようです。なんとこのワンコたち、1kgしかないそうですよ。うちの黒犬も1年前は1.5kgぐらいだったなあ。今は3.8kgです。

そんなお兄さん犬になった黒犬レンは、挨拶を指導中です。チワワちゃんもめずらしく犬なつっこい子だったので、いい感じでご挨拶ができたようです。この姿をみると、あっという間に大人になったんだなあ。としみじみする飼い主でした。

ということで、今週のたわいないまとめでした。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

【ミニピン】新しいお友達も「獅子丸くん」

先週末は怒濤のごとく、予定が入っていて散歩も「平日バージョン(15分〜30分)」。個人的にも本当は天気がよいので、1時間くらいゆっくりお散歩したいところなんですけどね。

近所の幼稚園の桜も満開に近いのかな。種類はなんだろう。
こんな気持ちの良い日に黒犬の新しいお友達ができました。以前も1度会ったことのある、フレブルの「獅子丸君」です。いつも会う白のトイプードルの「ししまる君(ひらがな表記だそうで)」と同じ名前と縁があるんですねえ。
シャッターチャンスを逃し、横顔しか今回は撮れませんでしたが、散歩中同じルートをずっとついてきてくれました。その上、「う○ち」待ちまでしてくれて。見守ってくれる優しいお兄さんという感じですね。ちなみに白プードルの「ししまるくん」はなんだか同級生という感じで、じゃれ合って、各自自由行動になっちゃいますけどね。
ちなみに黒犬はというと、、相変わらずマイペース。自分のペースでさっさと歩いて獅子丸君とはあまりからまなかったなあ。まあ、でもまたあったら優しく見守ってくださいね。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する