【ミニピン】社長、トリマーさんデビュー。爪切りはへっちゃら。

昨日は兄さんと社長をつれて、いつもお世話になっているトリマーさんのところへ。本当はもっと早くお伺いしたかったのですが、タイミングが合わずこのタイミングとなってしまいました。

社長は初めてのトリマーさんデビュー。まずは爪切りだけお願いしました。思っていた以上に落ち着いて、爪を切られてもへっちゃら顔の社長。さすがです。

レン&アッシュ

爪切りの後は、トリマールームにいたワンコに釘付けの2匹。爪切りはいい子でしたが、他のワンコとの交流がまだまだの社長。ワンワンと吠えておりました。(ここは早めに慣れてもらわないとなあ。)

レン&アッシュ

そして最後はみんなでおやつタイム。わちゃわちゃしつつも、かろうじて「お座り」ができましたよ。

レン&アッシュ

動画でみると、やっぱりわちゃわちゃ。チワワの子はこちらの常連のキャサリンちゃん。この日はレン兄さんがロックオンでしつこくまとわりついていました。

社長落ち着いていますが、まだまだ仔犬。ほかのワンコに慣れてもらうため、こちらに定期的に通ってもらおうかな?


にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

【ミニピン】やっぱり、爪切りスタイルが変かも。

黒犬のいつものトリミング。相変わらず爪切りは嫌いで大暴れするのですが、後ろ足の爪切りスタイルがおかしなまま定着してしまいました。

まず前足は普通にヤスリ系の爪研ぎでガーガーされています。

爪切り@黒犬

「パチンとされなければ、僕平気だよ。」と黒犬。

爪切り@黒犬

で、後ろ足となるとなぜか逆立ちスタイル。以前、独自で編み出してから、このスタイルが気に入っている様子。前足2本でクールに立ち上がり、爪を切る後ろ足をトリマーさんにゆだねております。

後ろ足はなぜか逆立ちスタイルw@黒犬

結局のところトリマーさんもやりやすそうですし、これはこれでよしとしますか。

【ミニピン】ギャラリーのいる爪切り

月イチの黒犬の爪切りにいつものトリミングやさんへ。この日はお泊り&おする番で預けられているワンコたちに出迎えてもらい、とてもにぎやか。犬同士ワイワイと盛り上がっているところ、黒犬だけピックアップされてトリミング台に。これには黒犬は猛抵抗。黒犬さん、今日は遊びにきたのではなく爪を切りに来た訳ですから抵抗してもダメです。

激しく抵抗中@黒犬

さっきまでワイワイと騒いでいたワンコたちは、ソファーの上から黒犬の悲鳴を心配そうに見守っております。特にトイプーの子は自分も爪切りが嫌いなので、すごく心配して黒犬の鳴き声に合わせて自分も鳴きだしております。犬的には「大丈夫?ボクも嫌なんだよね。気持ち分かるよ!!」とでもいっているのでしょうか。

黒犬を心配するギャラリーたち。

大暴れしつつ、爪を切られた黒犬。なんだか切り終わった後は魂が抜けたような顔をしております。爪切りなんて痛くないのに、、ここはあまり学んでくれません。最初に「嫌だ!」と思ったら、あまり考え直すことはないんでしょうかね。。

ちょっと魂が抜けた?@黒犬

今月も無事に爪切り終了。騒いじゃうけど、来月もよろしくお願いします!

【ミニピン】いつものことですが、爪切りは大騒ぎ。

今月はタイミングを逃して1ヶ月以上も黒犬の爪切りに行けず。やっとのことで台風の合間をぬって黒犬の爪切り&シャンプーにいってきました。

爪を切られるのは相変わらず大嫌いなのですが、それ以外のことは大好き。なのでお店についたとたん、部屋の中を駆け巡る黒犬。もう自分の別宅と化しております。

大嫌いな爪切りの前。@黒犬

そんな黒犬の自由な時間はつかの間で、トリマーさんに抱えられてトリマー台に連行。一番最初は大嫌いな爪切り。あんなに我がもの顔でニコニコしていたのが、ヒーヒーという悲鳴に!本気噛みはしませんが、パチンと音のでる爪切りに必死の抵抗。そうなんです、パチンと切る音?がとても嫌みたいです。

パチンと音のする爪切りは苦手@黒犬

ということでトリマーさんは電動の爪ヤスリに切り替えての爪切り。すると黒犬、これは大丈夫なんですよね。こっちを見ながら「これは大丈夫そう!」という顔をしております。ですがちょっとだけへっぴり腰かもw

電動やすりは大丈夫@黒犬

この後はシャンプータイムなのですが、黒犬としてはシャンプーがとっても好きみたい。いつもうっとりとシャワーを浴びているそうです。

ということで、毎月の爪切り&シャンプータイムも終了。今月もお世話になりました!

【ミニピン】爪切り大嫌い!

ワンちゃんを飼っている方にとって、爪切りって大変ですよね。うちの場合は、爪切りのはさみをもったとたん、雰囲気を察知され完全に警戒モードとなります。もちろん、はさみを近づけただけで「ゔーー」なって逃げ回ります。

そんななので、月一でトリマーさんに爪をきっていただいております。いつも御世話になっているのは、初台にある「ブリスオブパラダイス(Bliss of Pradise)」さん。マンションの一室でトリミングをしていただけるので、黒犬も大好きな場所。今日もマンションの入り口から黒犬ルンルンで、エレベーターの中では「早く、早く」と催促しておりました。

マンションに入って、リードを外すと、、「だーーー」とダッシュ。さて何をするかと思ったら、おもちゃのある場所からおもちゃをゲット!ピコピコ遊びだしておりました。

そしてトリミングに来たのにこの有様。

黒犬「ここ、チョー楽しいよ!!遊び放題だし、トリマーさんは優しいし。うほほほ」

と思っているのでしょうか。遊びにきたのではないので、ちゃんとやることはやってもらいましょうということで、私が確保して早速の爪切りに。あんなに楽しんでいた黒犬の顔が、助けを求める顔に大変身。私に向って何かを訴えています。

助けて〜!!Help me!!

黒犬「助けてー!!!!ヒーヒーヒー(声にならない声)」

はい、助けません。ちゃんと切ってもらってください。このあとはシャンプーされトリミング完了。トリミングといっても刈る毛はないので、爪切り&シャンプーくらいなんですけどね。毎回こんな思いをしているのですが、終わったあとはやっぱり楽しい場所のようです。くるのをいやがるよりはとってもいいですよね。

この日、大騒ぎして切った爪はこちら。

これが大騒ぎして切った爪。

やっぱりトリミングした日は疲れるようで、早めにうとうとしだした黒犬。

すやすや。

そして、グーグー寝てしまいました。来月もいくのでそれまで楽しみに待っていてくださいな。

爪を切った日は疲れるようです。

電動つめやすりくらいなら、、家でも使えるかな?↓

[amazon_link id=”B002T8XR8S” target=”_blank” locale=”JP” container=”” container_class=”” ]ペット専用 電動爪トリマー pedi paws ペットツメとぎ SK-2920[/amazon_link]

【ミニピン】ガッツリと爪を切りにいきました。

以前までは黒犬のためにトリミングをフルコースでやっておりまして、シャンプーから爪切り、肛門線絞り等々、4200円もかけておりました。これからは貧乏学生の身分ですので、トリミング代節約ということで、自分ではなかなかうまくできない爪切りと肛門線絞りのみお願いしようかなと思い、いつもおじゃましている「スピンドツリー」さんに予約を。

ワンコの大嫌いな爪切りはやはり家だと暴れてこわいもの。爪切り500円、肛門線絞り500円なので、単品でお願いするのであれば、特に痛い出費にはなりません。4200円を毎月やると自分の美容院代よりかかってしまうんですよね。。短髪の黒犬のくせになぜにそんなにかかってしまうのかは疑問です。

ということで、爪切りに。いつも立ち寄ってトリミングルームに入りたいと大騒ぎする黒犬ですが、今日は念願かなって中にはいれますよ。


ご機嫌の黒犬。これから大嫌いな爪切りが始まるとは夢にも思っていない様子で、しっぽをぶんぶん振っています。

今頃気付いても遅いんだよね。まあ、いつも入れないトリミングルームに入れてよかったじゃない。ということで来月も切ってもらおうね。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する