【ミニピン】社長の去勢手術。

社長の去勢ですが、悩んだ結果、昨日手術してもらいました。

手術当日、ご飯は抜かないといけないので、兄さんにも手伝ってもらい2匹とも朝ご飯ぬき。今日はなんでご飯がないんだろ?という雰囲気でしたが、意外とあっさりと2匹とも諦めておりました。

レン&アッシュ

そして社長を病院に連れて行き、午後に手術。終わったら連絡をくれるとのことで、一度家で待機。兄さんもどことなく心配しているのかな?

レン&アッシュ

手術が終わり、社長モリモリ歩いて帰宅。ご飯抜きだったので、早速夜ご飯とお水を飲んでもらうことに。その後、傷口をなめないよう骨折のときに使ったカラーをつけたのですが、微妙に届いちゃうので、ダブルで。むち打ちしたみたいで、社長ちょっと不服そう。

レン&アッシュ

とはいいつつ、カラー生活2回目、意外とすんなりなじんでました。ゲージの中に入ってウトウト。やっぱり疲れていたんですね。

レン&アッシュ

去勢したせいなのか、以前と比べてすごい落ちついている感じが。行動がゆったりしているんです。カラーもつけているからなのか、まだちょっと変化は分かりませんが、様子を見て行きたいと思います。




にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

【ミニピン】去勢問題。

6月に入りましたね。まだ梅雨ではないようですが、ジメジメした日が続きます。

ピンズたちは相変わらず元気。色々と考えることもありますが、彼らの無邪気さになんだかホッとします。この日も朝ごはんあとの活動タイム。兄さん、珍しくおもちゃで遊んでいます。

レン&アッシュ

社長はちょこっと絡んでから、窓の外から聞こえる声に反応して、パトロールモード。がっつり窓から監視しています。兄さんはあまり気にならない様子。

レン&アッシュ

兄さん「あいつ、外をずっと見てるね。」といってるような目線。目は口ほどに物をいいます。

レン&アッシュ

社長、かなり長時間外を監視しておりました。写真に写っちゃっていますが、網戸の下の方がボロボロ。ピンズ達が鼻を押し付けすぎて穴があいちゃいました。

レン&アッシュ

社長、なんか見えたの?と聞くと「え?何」っていう顔。なんかこないだまでちびっ子だったのに、オトナな感じです。

レン&アッシュ

そして私が支度をしていると、2匹揃って散歩待ち体制に。兄さんがふせでいつも待っているんですが、その上に図々しくあご枕する社長。兄さんは文句もいわずにそのまま。

レン&アッシュ

そして散歩催促な2匹の目線。そんなに見なくても、この後散歩にいきますよ。

レン&アッシュ

この日の散歩の先は動物病院。予防接種を打ってもらい、社長の去勢のご相談。ライトな手術らしく、前日に連絡もらえれば大丈夫ですとかなりあっさり。もし去勢術をするのであれば、骨折のときにいれた足のプレートもとってもらうつもり。

最終的には手術するつもりですが、まだ色々と思うところもあり、もう少し決心するまで考えたいと思います。

レン&アッシュ

社長、手術ばっかりでごめんね。。




にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

【ミニピン】ちょっと間抜けにお布団のカバーにはまる黒犬。

今週末はあまりどこにも出かけずに家でまったり。こういうときは黒犬も自分のゲージではなくって、私の布団に勝手に入ってくつろいでいたりします。

夕食が終わって静かだなあと思っていたら、案の定お布団にくるまってウトウトしている黒犬。

うとうとな黒犬。

「レン」と読んでみると、すっごい迷惑そうな顔でこっちをみるわけで。それだけ眠いのであればそっとしてあげるから、ゆっくり寝てください。ということでしばらく放置して、私は隣の部屋でお仕事。

すごい眠そうでこちらをみる黒犬。

するとしばらくたったころでしょうか、カサカサ、カサカサ何か暴れる音が。どうしたんだろうと思って、黒犬のいる部屋に戻ると、、お布団のカバーの隙間に頭を突っ込んで抜けなくなっている黒犬が!すっごい慌てていて、手足を動かしていたようですが、どうしても抜けず。声をかけるとそのままフリーズで動かなくなりましたw。

なんだかお布団カバーにはまってフリーズしている黒犬w

あまりにも間抜けだったので、まずは証拠写真をとってから、カバーをとって上げました。黒犬は感謝することなく、鼻息を「ふっ」として自分のゲージに戻っていきましたとさ。おそらく、お布団カバーにめちゃくちゃ怒っていたんだと思いますが、ゲージのなかではちょっと落ち込んでいるようにも見えました。

こんなはまり方、初めてなのでかなり笑ってしまいましたが、それも怒っている原因なのかも。それにしてもどうやったらこんなことになるんだろう。

【ミニピン】最高にいい顔でパンを眺める黒犬。どんだけパン好きなんでしょう。

いつもの散歩の帰りに立ち寄るパン屋さん。黒犬的にはまず店内をのぞき、おばさんがいるかどうかチェック。そして声が聞こえたらしっぽを振って待ちきれないという感じでそわそわしつつ、一応のおすわり。

昨日はおばさんが手を離せないということで、私が代理でパンをあげることに。パンを持っているだけで、黒犬が恐ろしくいい子になります。

いい子で待ってるよ。

黒犬「いい子だからパンください。」

 とりあえず、一切れちぎって渡そうとすると、めっちゃいい顔でパンを眺めておりました。

わ〜い!パンだ!

黒犬「うわ〜、パンだ!」

いつももらっているパンなのに、いつも大興奮、大感激する黒犬。なんだかよっぽどこちらのパン屋さんのパンが好きらしい。もちろん、こちらのパンは基本は人がいただくものですが、天然酵母でバターやお砂糖などいっさい入っていないのでワンコも安心していただけるのです。

食事パンとしてもサイコーに美味しいので、気になる方はお立寄くださいね。

関連ランキング:パン | 幡ケ谷駅初台駅代々木上原駅

【ミニピン】今年もやってきました!そろそろほっかむりの季節。

だんだんと寒くなってきている今日このごろ、そろそろ黒犬の冬支度が必要となってきました。ゲージの中のペットヒーター、散歩用の洋服(防寒用)、それと冬の散歩の風物詩の「ほっかむり」です。

去年は少し嫌がっていたのであまりかぶっていませんが、これを見るとみなさんが「冬が来た!」という感じになるようなので、ここはひとつ期待に答えないといけませんよね。

リラックスしている黒犬。

黒犬「ぬ?なんかよんだ?」

まずは去年のほっかむりが使えるかどうか、かぶってもらいました。ちなみに「ほっかむり」は100円ショップで購入した人用のレッグウォーマー。サイズがちょうど良いんですよね。さて試着の様子はというと、、

今年もほっかむりのフィッティング。少々不満げな顔。

黒犬「…….」

少々固まっております。なんとなく顔も引きつっている感じがw。

それにしても黒のほっかむりが体の色と一体化してとっても馴染んでいるなあ。以前、白やグレイなどもかぶっていたのですが、やはりかっこよさは断然黒かな。黒犬のほうも少し立つとかぶりモノに慣れてきたようです。

とはいいつつ、まんざらでもなさそう。

黒犬「これ、なんか暖かくていいかも!」

去年はあんなに嫌がっていたのに、今のことろかぶる気満々のようです。実際のお散歩で使うのはもう少し先かもしれませんが、今年の冬も完全防寒でお散歩したいと思います!

【ミニピン】ロイヤル目線な黒犬

まだまだ暑い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしですか?
お盆休みに入り、家でまったりしつつも、いつもあまりできない家のことをする格好の機会であります。

そんなこんなで朝から洗濯やら掃除やら一生懸命動いていたんですが、 ふとベッドの上を見ると、まったりとした黒犬が優雅に座っておりました。

ロイヤル目線の黒犬。

今までの中で、一番の上から目線、、というか「ロイヤル目線」?!。下々のものたちよ、大変だな、、といっているようです。

こっちは汗だくでいろいろやっているのに、ちょっといらっとした視線をおくったら、ふと我に返った黒犬。

ふとわれにかえったようですw。

黒犬「あぶね〜、、なんか知らないけど怒られるところだった。」

別に怒るつもりはないし、手伝ってもらうつもりもないのですが、いつもと違う表情にちょっとおかしかっただけなんですよね。

基本、落ち着けば優雅に見える犬なんですが、そういう姿はなかなかみれないので、貴重なショットでした。
 

【ミニピン】夏の散歩は突然の雨に注意!

ここのところ暑すぎて散歩もさぼりがちでしたが、昨日はちょっと曇っていて涼しかったのでまったりとお昼ごろに散歩。ここ連日の猛暑だったら絶対に外出できない時間ですよね。黒犬もサクサク歩きとっても楽しそう。ハアハアといいつつも余裕の表情です。

この日は散歩しやすかった。

いくら涼しくてもやはり30分くらい歩くと、お水の要求。お水はペットボトルからゴクゴクします。この姿、、ちょっとした人ですよね。

ペットボトルから水補給中w。

まったりと散歩をしていたら空からパラパラと雨が。と思っていたら、ザーー!と大雨になりました。ちょうど近くに顔なじみの八百屋さんがあったので、少し雨宿りさせていただきました。八百屋さんで黒犬はいつもおやつなどもらっているので、雨宿りというより何か貰うために立ち寄ったと勘違い。おすわりしておじさんをじ〜っとみていたら、奥の冷蔵庫からレタスの切れ端をいただきました。むしゃむしゃ食べる黒犬。すべて食べきる訳じゃなく、食べ散らかすというちょっと失礼な食べ方をしていました。

天気が急変!雨が降ってきたので八百屋さんで雨宿り。黒犬はちゃっかりレタスをもらってる。

少し待っても雨がなかなかやまなかったので、見かねた八百屋のおかみさんが傘を貸してくれました。これで家まで帰れます!傘をさして歩き出すと黒犬も雨の中へ。傘に入れといっても無理なので、とりあえず黒犬さんには雨にぬれながら移動してもらいました。最後に立ち寄ったのがいつものパン屋さん。その頃には黒犬ずぶぬれw。パン屋さんも2週間ぶりの立寄なので、黒犬しっかりパンのアピールをしておりました。

雨がやまないので、八百屋さんで傘をお借りして次はパン屋さんまで。黒犬ずぶぬれ。

昨日はとにかく夏っぽい突然の雨で、雨宿りしたり、なんだかこういう日もよいなあと。ずぶぬれの黒犬さんはこの後帰ってシャンプーされたことはいうまでもありません。最後は突然のシャンプーで少し落ち込んでいた黒犬でした。